SAL/AD

給与ソフト
CTI
社員の登録
基本情報、税金、社保
  • 社員コード、氏名、住所などの基本情報、および基本属性として所属部門、職種、支給日G、給与形態などの各種区分を設定します。
  • 上記属性に加えて、任意のユーザー定義属性を設定することができます。
  • 税金、労働保険、社会保険などの対象/非対象を含めて、個々の社員ごとに細やかな設定が可能です。
  • 住民税入力には、6月と7月以降の簡易入力に加えて、12ヶ月を個別に入力できる詳細入力を備えています。

[ 社員の登録 ] - 基本

[ 社員の登録 ] - 税金、- 社保
通勤費
  • 現金/現物、単月/2ヶ月/3ヶ月/6ヶ月定期支給、および任意の勤怠項目と連動した毎回支給の設定が可能です。
  • 社員ごとに上記3パターンの組み合わせ設定が可能です。
  • 非課税限度額は複数パターンの合計値により自動算出されますが、交通用具使用時のみなし限度額を個別に設定することも可能です。
  • 交通用具使用時は、“通勤手当テーブル”で設定された距離単価と連動され、金額を自動表示することができます。

[ 社員の登録 ] - 通勤
振替口座
  • 給与・賞与ともに、各社員3つの振込口座と現金支給の合計4つの組み合わせで、全額、定額、残額の振り分け指定が可能です。
  • 社員の口座設定においては、銀行および銀行支店マスタによる参照設定が可能です。
  • 社員の口座設定においては、郵便局口座の設定を行うこともできます。
  • 口座ごとに任意の振替会社取引口座の指定が可能です。

[ 社員の登録 ] - 振替口座
固定給&単価の登録
  • 登録された明細項目と柔軟に連動した固定項目(固定支給、固定控除など)の金額が設定できます。
  • 社員ごとに個別の勤務時間設定を行うことができます。これにより、一般社員と異なる特殊な勤務時間での残業計算などを個別に自動計算することも可能です。
  • 日給者の日当、時給者の時間単価については社員個別にそれぞれ5種類の単価設定を行うことができます。
  • 残業手当支給額、遅刻早退控除額の計算について、社員個別に基礎単価による自動計算か固定単価による自動計算かの指定が可能です。
  • 社員個別に5種類の特別単価を設定・使用することができます。

[ 社員の登録 ] - 単価
<前へ   |    次へ>